山音文学

山音文学会は、昭和29年に赤木三兵が北海道の南側、噴火湾にある豊浦町大和で創設した歴史ある文学会です。

当時はそんな言葉は使われていなかったと思いますが、企業による芸術文化支援を意味する「メセナ活動」に積極的だった赤木三兵の意志を受け継いで、北海道有数の歴史を誇る山音文学会の活動を弊社も全面的に支援しています。

また、販売当時の姿で発行している、昭和の古き良き香り漂う「山音文学会」の書籍の一部は、弊社直営のWebサイトなどから購入可能です。

見かけたら手に取っていただけると幸いです。

「さんおん文学Webショップ」

https://sanon.base.shop/