さんおんイチゴ祭りでお疲れ様@tanebito

甘くて甘くて、ちょっと酸味が心地よい。美味しいイチゴ食べたことありますか?

私はあります。こんにちは、さんおんのイチゴ担当です。

週末、さんおんのイチゴ祭り開催となりました。みなさま、otukaresama!

豊浦町大岸の種人(たねびと)さん。

なんとたねびとさんのイチゴは化学肥料、化学農薬を使用せず栽培されています。

手を除菌した後、簡単にイチゴの採り方、おいしいイチゴの見分け方を教えてもらってよーいどん!

密を避けて、イチゴとの距離だけは縮めてのいちご狩り。狩りは人間の本能を呼び覚まします。食べ放題という甘美な響きに老若男女夢中となりました。

基本食べていたのでその時の写真はほとんどなし!

甘くて美味しかった~宝探しのような感覚でもあります。

生産者の想いが味にもあらわれているに違いない。

お土産イチゴもゲット。

これが農薬を使っていない自然の恵みをたっぷり詰め込んだ作品のようなイチゴです。

ハウスの中にあるミツバチの巣。彼らのおかげで美味しいイチゴができるんですね。忙しそうに働いていました。

このポーズ見たことある気がしますが気のせいでしょうか。200%食べてお腹いっぱい食べたのポーズですね。食べ終わったらすっかり腑抜けています。

200%といえば、安生洋二さんはこちらで勤務されているようです。

串焼 市屋苑

いかなる時も仕事の延長。仕事を遊びに。遊びを仕事に。さんおんのモットーです。いちごが美味しすぎたのでお顔がちょっと変になっているように見えます。

たねびとさん、敷地内の母屋を改装中。

ちらっと中を拝見。

おお、内装作り中。

年内のどこかでオープン予定とのことでした。 カフェの名前もまだ決まっていないとのことですが、どんなカフェになるのか、楽しみです。

ご覧の通り、弊社の社長はどんな時も油を売るのが得意です。

何はともあれイチゴのおかげで元気いっぱい充電完了です。

たねびとさん、美味しいイチゴありがとうございました!

カフェ楽しみにしてますね!

ファミリーフォトをパシャリ。

美味しいものを作る人は良い顔をしています。

今シーズンのいちご狩りはこの週末で終了してしまいましたが、機会がありましたら豊浦でいちご狩りどうぞ!

ちなみに安生洋二さんお勤めの 串焼 市屋苑 には、年に数回鈴木みのるさんも来店されるそうです。


G.S.W grow.seed.works たねびと

https://tanebito.thebase.in/

郵便番号 :0495332

住所 :北海道虻田郡豊浦町大岸461

タグ: , , , ,