映像で伝えていきたいもの【第55 栄丸進水式式】

笑顔と笑いとめでたいことが大好き、さんおんデザインのお時間です。

先日公開させていただいた進水式の様子が好評いただいております。

ありがとうございます。

【第51進勝丸進水式】

映像に映るもの、映像で伝えたいものは何か?

弊社の映像をご覧いただいて何か気がついたでしょうか。

そうです。

弊社は映像を通じて、5年後に、10年後に、100年後にも地域の大切な財産として受け継いでいけるような未来への語り部を制作させていただいています。

かっこいいだけではなく、一見するとカッコよくない(カッコ悪い?)ところも含めて、生の姿を映像化して大切な記録としています。家族との姿、仲間との姿、地域みんなの姿や息遣いを記録したいとカメラを回しています。

そんなリアルこそが、地域の財産になり次の世代への手紙となると信じています。

騙されたと思ってご覧ください。

本当に騙されているのかもしれません。少なくともサムネイル的には・・・

記録するということ

目の前にある世界がいつまでもあるわけではありません。

当たり前だと思っていることが当たり前ではないかもしれません。

普段と変わらない日常の大切さを再認識し、かけがえない毎日をより一層楽しむためにも、さんおんデザインは笑顔を記録します。

幸せと笑顔と楽しみと、ちょっとした甘酸っぱさを記録する、さんおんデザインを本日もどうぞよろしくおねがいいたします!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました